教会案内

〒811-5136

長崎県壱岐市郷ノ浦町片原触218

電話 09204−7−0892

 

【ブログ】壱岐キリスト教会

港から教会を見上げる
港から教会を見上げる
会堂
会堂
教会案内
日曜日

9:30〜10:00

教会学校

10:30〜12:00

礼拝
水曜日

10:30〜12:00

祈祷会

20:00〜21:00



【壱岐教会へのアクセス】

 
【牧師紹介】
牧師 長尾知明
 1971年 愛知県豊川市生まれ。1998年、西南学院大学神学部神学専攻科修了。前橋教会副牧師、田隈教会協力牧師、津田沼教会牧師、壱岐教会協力牧師を歴任。
2008年6月、壱岐教会牧師就任。現在に至る。

【壱岐市の紹介】

壱岐キリスト教会がある壱岐市は福岡市から北西に約80km、佐賀県北端部の東松浦半島から北北西に約20kmの玄界灘上に位置する離島である。北西の海上に対馬が位置している。対馬と同様、暖流である対馬海流の影響を受けており比較的温暖な気候で、季節を問わず比較的湿度が高い。春先に吹く南寄りの強風を春一番と呼ぶが、元々壱岐市の漁師達が呼んでいた物が気象用語となった。行政的には長崎県に属するが、長崎県本土への直接の交通は長崎空港行きの小型機で一日二便しかなく便数の多いフェリー等での福岡県、佐賀県との繋がりの方が大きい。(Wikipediaより)